ファーストメール良い例悪い例

気になる女性を見つけた際、一番最初に送るメール・・・いったい、どのようなメールを送れば興味を持ってもらえるのでしょうか?ここでは、良い例と悪い例をご紹介してみたいと思います。

【悪い例】
▼下ネタやヤリたいアピール
「バストどれくらい?」「あそこは大きいよ!」「セフレ探してるんですが…」

▼自慢、自意識過剰なメール
「イケメンだねって言われるよ」「付き合った数は50人以上」「彼氏になってあげてもいいよ」

▼短文で返信に困るメール
「よろしく」「良かったらメール下さい」「遊びませんか?」

▼アドレスの要求
「次の返事でアド教えてね!」「直メ希望なのでよろしく」

▼いきなりデートの誘い
「とりあえず会いましょう!」「次の土曜にカラオケ行こうよ!」

【良い例】
▼相手を褒めてあげる
「めちゃくちゃ可愛いね」「旦那さんが羨ましい!」「料理上手で家庭的だね」

▼共感してあげる
「俺もあの曲大好きだよ!」「就活ってホント大変だよね~」「俺もひとりだから寂しいよ」

▼なぜメールをしたかを記載する
「近所だったので」「日記での人柄に惹かれました」「既婚者の話し相手探してました」

▼共通の話題を探す
「同じ県だね。俺は○○市だよ」「旅行いいよね。俺は温泉巡りが好き」「どうやったらコメント増えるんだろうねぇ」

▼いくつか質問をしてあげる
「いつもどのへんで遊んでるの?」「好きな芸能人っている?」「好きなタイプを教えて下さい」

毎回、メールで自己紹介をするのは面倒なので、自然にしっかりとプロフを作成しておきましょう。そうすれば「プロフ見て、他に知りたいことがあればなんでも聞いてね!」とだけ付け加えればよくなります。

0 Comments
Posted in 攻略法

Leave a Reply

Leave a Reply

or chancel